JavaScriptを有効にしてください。

CinericCineric Inc

坂本龍一 CODA

Produce Post Service

全世界20ヶ国で上映、ニューヨークタイムズの批評家映画に選出
世界的な音楽家・坂本龍一のドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』

日本を誇る音楽家でもある坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』。2017年に全国上映。シネリックにて企画・プロデュースを行いました。また、ポストプロダクションとしては、オンライン編集、カラーグレーディングをシネリックニューヨークで担当。

全世界20ヶ国で上映され、ニューヨークタイムズの批評家映画に選出。アメリカでは興行的な成功をおさめました。

本作品にて、第74回ヴェネチア国際映画祭 アウト・オブ・コンペティション部門公式出品、平成30年度文化庁映画賞 文化記録映画優秀賞、第58回クラクフ映画祭 音楽ドキュメンタリー部門 最優秀作品賞、東京国際映画祭 報知映画賞 サムライ賞ほかを受賞。

日本パートナーKadokawa、Avex、電通、NHK、ドキュメンタリージャパンと共同での国際共同制作。

ドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」
監督:スティーブ・ノムラ・シブル
プロデューサー:エリック・ニアリ(シネリック社)
出演:坂本龍一
配給:KADOKAWA

>>「Ryuichi Sakamoto: CODA」公式サイト

・第74回ヴェネチア国際映画祭 アウト・オブ・コンペティション部門公式出品
・平成30年度文化庁映画賞 文化記録映画優秀賞
・第58回クラクフ映画祭 音楽ドキュメンタリー部門 最優秀作品賞
・東京国際映画祭 報知映画賞 サムライ賞受賞
・第23回釜山国際映画祭 今年のアジア映画人賞
ほか

GO BACK